4夜 人の噂も七十五日



ほんとうは七月にこのおはなしを書いていたのだけれど、カギをかけてしまっておいたよ。
はなちゃんは四月十七日にみまかりました。
案じてくれたかたがた、見守ってくれたかたがた、応援してくれたかたがたに深く感謝します。
そして、身内ではありますが、ずっとはなちゃんのそばにいてくれたペロ コ とテン コ に感謝します。
四月十七日はシワ コ の誕生日でした。
符牒を合わせようなどとは思わないけれども、なんとも不思議なことです。




人の噂も七十五日とは、世間で人があれこれ噂をしていても、それは長く続くものではなく、
やがて自然に忘れ去られてしまうものだということ。

忘れたいこと、忘れられないこと、忘れたほうがいいこと、忘れないほうがいいこと。

はなちゃんが父のもとへ去って、七十五日が経った。
毎日朝夕はヘルパーさんが車椅子に乗せて庭を見せたり庭に押していってくれたりしていて、
その晩にはいつものように梅酒を飲んで元気におやすみを言ったのに、
朝様子を見ると呼吸が止まってすぐだった。
そんなふうに呼吸に異状が起こり、すぐに吸引して持ち直させることがそれまでも数度あったけれど、
今度は引っ張り上げることができなかった。
救急車は呼ばず、家で蘇生の手を尽くし、お医者の指示を片手に持った電話で受けながら
「心臓を押すその手を止めなさい。はなこさんもう充分にがんばった。きっと苦しくなかったよ。」
そう言われてやっと引き戻せないことを知った。



c0002408_321270.jpg



c0002408_323987.jpg



c0002408_33949.jpg



c0002408_333596.jpg



c0002408_34016.jpg



c0002408_342469.jpg



c0002408_345812.jpg



c0002408_351927.jpg


今日は秋の彼岸。庭の彼岸花が真っ赤に咲いている。
もうそろそろはなちゃんにお別れをいわなくちゃ。

はなちゃん、さよなら。
おとうさんがずっと待っていた安達太良山に行ったんだね。




     
---------------------commercial message by Excite Japan Co., Ltd.--------------------------
[PR]
by NOONE-sei | 2016-07-01 03:34 | Comments(4)
Commented by ブッピー at 2016-09-24 00:31 x
寄り添ってるペロ&テンちゃんの寝顔がなんとも可愛い♪
・・・・・!?
しかし・・・ペロちゃんもしっかりベッドに入ってるんだ!?
とちょっとびっくりしましたよ~(*^m^*)

お母様から
ペロもテンも可愛いね~~でも、ちょっとペロは
重たいね~~とかなんとか言ってなかったですか!?
想像して、くすっとしてしまいました(*^m^*)
Commented by ひす at 2016-09-26 15:51 x
こんにちは。
久々にお声が聞けたようでうれしかったです。
しっとりとした、耳に優しいお声でしたよ。


さて、もう75日ですか。
本当にあっという間ですね。
時間の流れは水の流れによく似ていて、
表層から順々に流されていき、
時がたつほどに、芯の部分のみが残り浮彫のように出てくるような…
そんな風に思ってます。
Commented by NOONE-sei at 2016-10-18 03:36
ブッピーさん、
可愛いでしょう?自宅での在宅介護ならではの様子でしょ?
布団にこそ入りませんでしたが二匹ともベッドの上が定位置でした。
お医者さんも看護師さんもヘルパーさんも犬猫ぜんぜん平気でね、
自宅だから当たり前という感じで奴らのおかげで明るかったです。
本当は動物の毛は呼吸器にいいことないんだけど、
お医者さんは、動物の作る明るい生命力にあふれた空気が部屋にある、
病室とちがって空気が流れてる、と公認でした。
ただねぇ、ペロ コ 重いでしょ?
時々はなちゃんの足を枕にするのよねぇ。
血流が悪くなってかかとに水泡ができたりする。しくしく
でもちゃんと薬つけてパッチで手当てして、それでも看護師さんたちは
ずれろとは言っても降りろとは言わなかった。
ブッピーさんのご想像どおりでございます♪

コメントありがとうございました、うれしかったよーーー
Commented by NOONE-sei at 2016-10-18 03:50
ひすさん、
ありがとうございます!
声!声!そうなのですね?わたしの文章は声だったのだなぁ。

四月にみまかり、葬儀、四十九日、百ケ日、お盆、お彼岸。
焼香に来られるお客さんのために、しょっちゅうカレーを作っていました。
庭を手入れし、遺品整理と形見分け、、、
やっと今、親の家から自分の家へと各部屋が新たに機能するように
毎日を忙しく働いています。
あの世のことからこの世のことに、するべきことが移ったという感じです。

ちょっと金木犀のころにアニバーサリーリアクションがあったのですけれど、
仔犬が来ましたしね!
おやおや、海ではなく海のちょっとだけ向こうの国に行ったこともちびビーナのことも
まだupしていない!

はやくはやく~ ビーナのことおめでとうって言っていただかなくては!
名前
URL
削除用パスワード


<< 5夜 贈られもの 3夜 梅雨だから  >>