数のない夜 夢の途中


王様が炊き出しの手伝いに行っている。
原子力発電所から避難した人が約二百人、近くの大きな体育館に来たんだという。
夜分で食べる物の供給が間に合わないので、食品加工関係者に行政から依頼がきた。
関係者は組織として受ける間がないので、身近なところで賛同者を募り、
有志の被災者が重い被災者に炊き出しをすることになった。
朝に温かいおふかしの握り飯を提供できるよう、今、蒸し釜を準備しているところ。
それにしても食べ物が足りなさ過ぎる。
そして体を温めるものがなさ過ぎる。

こんなふうに、この地では人が人にできるだけのことをしようとしているのだから、
関東で聞き及ぶ、食糧の買占めなぞはやめてほしい。
そんなことをせずとも、あたりまえに欲張らずに暮らせば、
あたりまえに食べるものが口に入る流通が、まだあるではないか。
電車だって動くようになったではないか。
やっとつながった電話で、王様の実家埼玉から、父が食糧の確保に難儀していると言った。
わが家にまだ米はあるが、流通が途絶えていて送ってやることもできない。

町で給水車に三時間も並んで水をもらう人々がいる。
せめて知っている人にはメールで水を汲みにおいで、と連絡している。
できることをできることからすこしずつ始めることが復旧の始まりだ。
ほんとうに恐ろしいことはこれから起こるのかもしれないけれども、
こうして日々を精一杯送っている身には、その緊迫感がまだよくわからない。
ガソリンや石油の供給がほとんど止まっているから、
明日の自転車の確保をすることが生活の延長にある。
劇的なニュースをテレビで見るよりも、ラジオで人々がなにかを提供するとか協力するだとか、
そういうお知らせのほうが身に迫り真実味があると思うのはおかしいんだろうか。

今日も余震があるのだけれど、揺れていないのに揺れているように感じたりする。
三半規管がすこしおかしくなったかもしれない。
今夜の空には星があり、半月の月がかかっている。・・半と半、まるで駄洒落みたいだけど。



c0002408_2111151.jpg
作業場の倒壊現場


c0002408_2245097.jpg
悪い夢が覚めますように。


c0002408_2253464.jpg
悪い夢が終わりますように。




※感謝します

無事でよかったというコメントの数々、ほんとうにありがとうございます。
たいへんに嬉しく心強く、じんわりと読ませていただきました。
「死ぬ時は死ぬんだからさー」などと明るさを取り繕うのは嫌かな。
淡々と生活しつづけなくちゃいけないな、と思っているところです。
見守っていてね。

本来ならば、コメントをくだすったおひとりおひとりにお返事コメントをしたいのですが、
こうしてまとめてお礼を述べることをお許しください。

by noone-sei | 2011-03-13 23:12 | 数のない夜(23) | Comments(14)
Commented by mica at 2011-03-14 01:38 x
明日から『計画停電』が始まります。
うちんとこは、09:20〜13:00 と、
18:20 〜 22:00 の、2回。
そちらの不自由さに比べれば、
「へ」みたいなもんです。

ちょうどガソリンがカラになりそうだったので
給油しようとしたら『売り切れ』でしたよ。
びっくり。
高速道路のSA等で、販売制限が云々、という
ニュースは聞いていたけど。
どうしてこっちの人って、そういうのに
踊らされちゃうんだろ。

王様のご実家同様、食料の確保が
こちらでも取りざたされています。
ここいらはどこの市内にも、JAの直売所が
あり、お米とお味噌と野菜、玉子などは地元産の
ものがいつでも買えるから、不自由しないはずなのに。

「助け合い」「お互いさま」という
普通の共同体意識が希薄な関東で、
今回の東北のような災害が起きた場合。
想像しただけで恐ろしい。
阪神淡路のようには、行かないだろうと思う。

TVを観ていても「衝撃映像」ばかり。
欲しいのは新しい情報。
今の避難所の様子。新しい発表や行政の動き。
そろそろそれに気付いてもいい頃合いだよね。
Commented by ひす at 2011-03-14 15:32 x
こんにちは!
今日も朝から大変な騒ぎですね。
でもこれで何とか収まってくれることを祈っております。

実は昨日ある場所でこの期に乗じて、買占め&便乗値上げする会社の社長の存在を知りました。
彼曰く「今それをしないものは商売人失格。」だそうです。
とんでもない!
それは人間としては当然失格で、商売人としても致命的に失格です。
その瞬間利を得ても、その後はもう誰も相手にしてくれないでしょう。
そういうことは誰もが思うことだと思います。
だからこそ、今こじんで買占めに走る人も、
先の社長と同じことをしていると自覚できれば…

遅々として進まぬ作業。
でも誰もが一生懸命、文字通り必死なのがわかります。
ですから、頑張ってほしいです。
応援するくらいしかできないけれど、間違いなくその方々は私たちのヒーローです。

この悪い夢が、一刻でも早くさめることを祈っております。



Commented by ろこお at 2011-03-14 22:47 x
なんもお手伝い出来なくてごめんなさい。
Commented by noone-sei at 2011-03-15 00:23
micaさん、
不自由な思いをさせてすまんです・・
関東のひとたちにも、怒らないで協力してね、と言いたいです。

物資や燃料が不足すると、生き延びることに精一杯で、
ひとに余力を分けてあげられなくなってしまうから、
救済システムが確立するのを切に願っています。
わたしたちそのものは、まだ、淡々と優しくいられてるけど、
それが底をついたらいかんです。
人に頼ろうと思っているひとは誰もいないの。
自律と自立を懸命に心がけているの。
Commented by noone-sei at 2011-03-15 00:31
ひすさん、
原発の爆発を映像で観るのはほんとにしんどい。
買占めの話はほんとに悲しい。
自分に入る情報を遮断したくなってしまいます。

怒らないように。
悲観しないように。
淡々と。騒がず。ユーモアを忘れず。
できるだけいつもどおりに。

だからね、ひすさんも、いままでどおりにブログをやってくださいな。
そして、息切れしないでこの災害に思いを馳せていて。
Commented by noone-sei at 2011-03-15 00:41
ろこおさん、
腕によりをかけて、美味しい胃ぶろぐをお願いします。
目に楽しいことが必要なの。
わが家の疲労回復と頭を切り替える素は、現在、
寝る前に観る海外ドラマですよ。
その小一時間が、どれほど重い気分を持ち上げてくれることか。

あ、流通が回復したら、わたしに音楽をお願いします。
Commented by ハクママ at 2011-03-16 00:28 x
本当に、悪い夢が覚めますように。
悪い夢が終わりますように。

淡々とした文章に、そちらの状況が浮かびます。
怒号よりも静かな声が真実を伝えます。
もう、テレビはシャットダウンしたい。
ネガティブなエネルギーがそこから流れ出るようだから。

関東の買い占めしている誰かさん、悲しいですね。
そんなことをしてどうなるというんでしょう。
小さな欲で、大きなものを失うのに。

人にあきれたら、犬たちに癒されましょう。
ときどき、人より犬のほうが優れていると思うことがあります。



Commented by ろここ at 2011-03-16 13:39 x
木小屋の倒壊現場や作業場の倒壊現場の写真を見ると気が遠くなります。
復旧作業本当にお疲れ様です。

シワコとペロコが信頼して安心しきっているように見えます。
犬を見るとほっとしますね。
Commented by athletebunnyj at 2011-03-16 21:13
心はいつも彼の地にあります。

少しでも早くセイさんや王様や鰐号さんに穏やかな日がきますように。
シワちゃん、ペロちゃんがいて本当に良かったですね。
Commented by ブッピー at 2011-03-18 00:44 x
皆様、本当にお疲れ様です。
離れた地域に住んでいて、震災に心を痛めながらも
今までと変わらない毎日をここでは過ごしています。

シワコさんとペロコちゃんの写真。
なんだか胸が熱くなっちゃって。。
そうそう、どっかのCMみたく小田和正の
BGMが頭の中で流れてきちゃいました。
自分も出来る事を。

みなさまお体お気をつけ下さい。
どうか無理がたまりませんように。


Commented by noone-sei at 2011-03-18 02:01
ハクママ、
思っていてくれてありがとうです。
そうなのです、淡々と。
これがエネルギーが要るんだけれども、ねー

犬たちは外に行けるのは一日に二回。
余震があるとペロ コ は跳ね起きます。
さすがにあのペロ コ でも、不安そうな目です。
シワ コ はねー、毎日よく寝ますけど、怒って寝ているかのようですよ。
Commented by noone-sei at 2011-03-18 02:06
ろここちゃん、
気に掛けていてくれてありがとうです。
じつは倒壊現場は、手つかずです。
放射能のことがあって、まだ外に出て作業することができません。
一日中、家の中に人も犬も閉じ込めてるんです、はぁぁ・・・
犬には、夜、孝行(?)してますよー。
(ショックなお写真でごめん!)
Commented by noone-sei at 2011-03-18 02:09
ハニバニさん、
心はこちらに届いておりますよ、感じておりますよ。
その思いが、なによりのはげましなんです。
気持ちがぐらぐらしたりするので、
そんなときネットのむこうを思うようにしてるんですよ。
Commented by noone-sei at 2011-03-18 02:13
ブッピーさん、
ねぎらいをありがとうです。
わたしも思っていますよ、ブッピーさんの美味しいごはんを
いつかごちそうになりたい、って。(まぢ)
いつか、いつか、と思うことが明日につながる気がして、ね。
小田和正!そういわれてあらためて写真を見たら、
不覚にも、ぐっときてしまった・・・
もう。ブッピーさんたら。
名前
URL
削除用パスワード


<< 数のない夜 夢のひかり 数のない夜 夢 >>