72夜 ときおりの休息 参  変わらないこと


 ・メンタルな話なので引き寄せられる人は読まないほうがいい

変わらないって、どんなイメージ?
変わらないことの良さ、安心感、安定感。
けれど、ものごとには両面があって、
変わらないことは醜悪だったり、怠惰だったり、凝り固まっていたりもする。
変わらないものの最たるイメージ、永遠というものは美しそうだけれど、
躍動に欠けていて老いたままを維持するとも言えないか?

清濁合わせ飲む、という言葉があって、これはとても危険な言葉だと思いつつ、
わたしはよく「折り合う」という言葉で折り合いをつけている。
もしかしたら、ありっこない境地を清濁のなかに見ているからかもしれない。

父を失ったり人との別れがあったり、
許し許される「ほどのよさ」を保つために淡水の交わりで折り合ったり、
悲しいことに変わることへの耐性をつけるために目をつぶったり耳を塞いだり。
後ろ向きに限りなく近い及び腰は、つまり臆病になってしまったからだ。
ほんとうはそれを大人の振る舞いと言えるだろうか。

言ってしまおう。 ・・今年になっての文章が嫌いだ。
どこか真綿でくるんで触りのいいところを泳ごうという意図が嫌いだ。
「王様の千と線」を始めた、破裂するようなものを抱えてどきどきしながら書いていた頃、
わたしは幾度こころが死んでもユーモアがいつかきっと助けてくれると信じていた。
現実が苦いものでも、書くことの苦さで相殺される、どこかでそう思っていた。

ではそれらは皆、塗り替わったんだろうか。
変わって替わって望みどおり、怠惰な安定を手に入れられたんだろうか。

諦めながらそれでももがいてしまうのは、
変わらないのではなくて変わり得ないから?
だとしたらずいぶんとそれは、業が深いものだな。




                          *  *   *



今夜のお写真も喫茶店のつづきを。

□大阪で見つけた喫茶店
c0002408_2155193.jpg
大阪環状線を降りて、ジャンジャン横丁に向かうところ。


c0002408_216215.jpg
この喫茶店から、可愛いウェイトレスのおねえさんがコーヒーの出前に行くのを見かけた。
すぐ近くの店で将棋を指すおじさんが注文したのかな。


c0002408_2161611.jpg
これからお店が開店、しっかり掃除。


c0002408_216308.jpg
大阪ではいつも思うのだけれど、食品サンプルが素敵。


c0002408_2164370.jpg
実は午前中。この店もモーニングサービスをやっている。



ところで鰐号が来月、甲子園球場に再び行く。
わたしとの旅が予行演習になって今度はひとり旅。
甲子園から始まって名古屋ドーム、東京で六大学野球、十日くらいかけて野球漬け。
ついこの間までは高校野球に夢中だった。
[PR]
by noone-sei | 2010-08-27 02:37 | ときおりの休息 参(12) | Comments(11)
Commented by bbking1031 at 2010-08-28 00:12
変わらないではいられないようにできてる、みんな。
だから。
今のセイさんも変わる。
だいじょぶ。
変わるから。
Commented by noone-sei at 2010-08-28 02:26
osaさん、
う・・・ ありがとです。
自分の文章が嫌いになっちゃったひとつは、
正月来の「文章を書くのが恐くなった」がまだ続いていたからです。
思いもよらないことが起きる、読まれる恐さがぬぐえなくて。
もうひとつは、自分はまだ立ち直っていなくとも世の中の時間は流れているんだから、
父のことや母のことにいつまでも触れてちゃいけない、と思って。
そのふたつの理由からずっと文章に縛りをかけていました。
その糸がぷつんと切れちゃって。抑圧は人間を変なふうにしますね。

変わらないではいられなくて、しかもだいじょぶがいいなぁ。
節度への意識はあるが抑圧のない文章が書ける自分になりたい。
Commented by ひす at 2010-08-28 16:17 x
こんにちは~!
なるほどなるほど…

でもね、変わりつづけることも、変わらないでいることも、
そんなことなんて誰も出来るはずもないんだから、
そういう部分を思い悩むのはしんどいだけですよ。

その人を知る人から見れば、ある部分は不変で、ある部分は大きく変わって、
そういうのってよくあるけれど、それだって、その人自身がそうなのか、
もしくはそう感じる人がそう感じたようになったからなのかわかりゃしない。
だから、あまり考え込まずに思うがままが一番だと思います。
ただ、いろいろ知恵がつけば、かぶせるべきはかぶせて表現するようになるでしょうが、
それはそれ、表現の1種でごまかすのとは違うと思います。
いいたいこと、書きたいことの本質さえ曲げなければ、
それでいいんじゃないでしょうか?

甘いものを食べて、「それ甘くないで世?世間では皆そう言っていますよ。」
とそういわれても、自分は甘く感じるんだから仕方がない!
それを「そうですね、甘くないです。」と言わねばならないなら、
はなから食べる気もうせちゃうもの。
的外れな話でゴメンネ~!

Commented by ひす at 2010-08-28 16:17 x
そうそう。
昔おきにりの喫茶店があって、そこにぜひセイさん連れて行きたかったな~。
タイル張りで大き、小さい店で。
すごく古いばあさんがコーヒー入れてくれて。
で、それが濃いんだけど、やたら甘くよい香りで美味しかったの。
でもばあさんが亡くなって、店もなくなった!
Commented by noone-sei at 2010-08-29 01:49
ひすさん、
あれこれ考えさせてすまんです。

芯はぶれずに表現は思うがまま、ゆるめたりきつくしたり。
そんなふうに文章を書きたいね~
読まれる恐さにあんまり怖気づいていると、
美しい文章からずーーっと離れてしまうよね~
書きたいという意欲だけはなくなっていないよ!

というわけで、なににつけ時間がかかる性分でいまごろになって
ひきずっていた縛りに焦(じ)れちゃったわけでした。


>すごく古いばあさん
それはぜひ一度連れて行っていただきたかった!
コーヒーの味って、そんなによくわからないんですけど、
淹れる人でちがうよね?不思議だ。
・・で、すごく新しいばあさんというのもあるんだろうか??(笑)
Commented by at 2010-08-29 10:57 x
いや〜〜、変わらないために努力しています(w)
外見と体重はどうしようもないけどね♪

>古いばあさん
新しいばあさんて??

ところで、やっぱりお出かけあとの
写真ののせかたが。。。。。
似ちゃうのよね、建物ばっかりで(笑)
Commented by くるり at 2010-08-31 05:37 x
日曜に、リュウが楽しみにしていた仮面ライダーWが終わっちゃってね。

敵は
悲鳴を上げてる地球を守るために選ばれた家族で
Wはそれらから街をを守ったわけです。

(どんな理由であれ)世界を破壊するのも、(どんな世界であれ)守るのも、
超絶な力を持った悪と、同じく超絶な力を持ったヒーローで
ついでに言えば、正義のヒーローは「変わらぬ未来」を守るのです。
力を持たぬ市民は破壊に怯え、ただ守られるしかないわけです。


でも、「諦めたら、そこで試合終了ですよ」と
スラムダンクの安西先生は言ってました。
Commented by noone-sei at 2010-09-01 02:47
坊さん、
おしめを替えてやるほど昔から知っているわけではないが(笑)
坊さんって、変わらないよね~
生まれる時代を間違えたところも、昔のまんまだよね~
そうだったのかー、努力してたのかー、知らなかったよー
生まれた時からそのまんまのおひとかと思っていたよ、わははは

なんだかわからないけど、新しいばあさんて、いい感じじゃない??

あら、写真の載せ方、似てる?それはね~、人が写ってないからよ~
Commented by noone-sei at 2010-09-01 03:14
くるりちゃん、
おー、オダギリ・ジョーの時と、その次と、その次くらいまでは
観てたんだけどなぁ、仮面ライダー。
「悪魔と相乗りする勇気、あるかな?」
「地球(ほし)の本棚」
「僕の好きだった街をよろしく」
んん~~、調べたよ、仮面ライダーW。すてき。
変わらぬ未来に人々が夢を繋ぐよう日夜闘うのが正義のヒーロー。
自身は変わり続ける、そういうモチベーションを維持することを
安西先生は言っているのかな。

リュウちゃん、今は善と悪、もっと言えば闘って勝つか負けるか、
その両極でものを見ているのだろうけれど、それは正しいと思います。
そういう時期をきちんと経ないと、次の灰色の中間をきちんと捉える眼が育たない。
順調、順調。
Commented by ムメイ at 2010-09-02 12:42 x
セイさんの文章が語るものが好きです。
皆も読みたいと思うからこうして集まるのでしょう。
それと自分の文章がいやだと思う気持は別なのだろうなあ。
その構造はよくわからなくて、実は最近わからないことだらけなんですが(笑)
変化って、予想したのと違った形で訪れて目から鱗のことが多いですよね。
Commented by noone-sei at 2010-09-08 02:15
ムメイさん、
嬉しいコメントをいただきながら、遅くなってごめんなさい!
あんまり忙しくてPCから遠ざかっていました。ぺこり

文章が語るもの、、、あぁ、いい言葉。
構造、、、これもいい言葉。
ムメイさんに以前告白したことがあるように、
わたしは「よそ様のいい言葉フォルダ」を持っています。
いいなぁと思う言葉や文章(大抵は文章)にうっとりします。
内容と表現がぴったり合わさったバランスとか、
伝えられる様式に本心がほどよく乗っている、そんな文章が収集されています。
もちろんムメイさんのも入っているんです、えへへ。

来てくれてほんとにありがとうです♪よちよち歩いてみますから・・
名前
URL
削除用パスワード


<< 73夜 ときおりの休息 参  ... 71夜 ときおりの休息 参  王道 >>