71夜 ときおりの休息 参  王道


おじさんが好き、というわけじゃないんだ。
かなりのファザコンを指摘されるんだが、だからといって
おじさんが無条件に好き、というわけでもないんだ。

敬愛しているというのかな。
条件は、素敵なおじさんじゃなくちゃならないんだが、
職業が必ずしもそうでなくとも、人生の師という印象のある、
先生という冠(かん)があってもいいと思うような、そんなおじさんをそっと見たい。

わたしの個人的な趣味の世界だから、妄想の世界と際どく重なっているんじゃないかな。
おじさんは煙草が似合って、新聞が似合って、足を組んで座る。
そしておじさんはジーンズを履かない。
悪いが、禿げてちゃいけない。銀髪でなくちゃ。声は静かで低い。
奥方を失くしていて、娘はとうに嫁に行っていて、男友だちを幾人か持っていて、
ときどき喫茶店でくだらない話をするでもなくする。

そんな女の人って、いる?
おじさんじゃなきゃ、さまにならないような風情だと思わないか?
だって、ちょとさみしそうじゃないか。
女の人は、さみしくならない術(すべ)を心得すぎているから、
そういう儚さはないんだ。



今夜のお写真は、京都でいちばん行ってみたかった喫茶店、「喫茶セブン」、
カフェと呼ばないでくれ。

□喫茶セブン
c0002408_20495791.jpg
雨の降る午前中。通りに面した入り口。


c0002408_2050911.jpg
美しい店内。


c0002408_20501718.jpg
ドリップで淹れた濃い目のコーヒー。店主がチョコレートをそっとくれる。


c0002408_20502680.jpg
美しいグラスに入れた水。


c0002408_20503425.jpg
素敵なおじさん達。



詳しいことはこちらとかこちらで紹介記事がある。


お顔が写っているかたがた、
もしどこかでこのウェブログを見かけて障りがあったときは言ってください。
すみやかに削除します。

[PR]
by noone-sei | 2010-08-24 21:51 | ときおりの休息 参(12) | Comments(6)
Commented by ツレ at 2010-08-24 22:10 x
いやぁ!素敵だ!
これぞ喫茶店っ!
近所にあったら入り浸ってるだろうなぁ。
Commented by noone-sei at 2010-08-25 00:55
ツレさん、
>近所にあったら入り浸ってる・・
おなじく!
わたしもぜったいそうしてるっ。
京都、調べたらあるですよ、喫茶店がたくさん。
そのなかで、わたしの一番はここでした。
「普通」がとっても良かったよーーー。
Commented by しょーじ at 2010-08-25 12:40 x
雨の中、お店まで思った以上に歩いたので
道に迷ったのではないかと不安がらせましたが、
何とか無事にたどりつくことができました(笑)

ただ、すでに鰐君が八坂神社で我々を待っていたので、
お店で妄想に浸る時間が少なくて残念でしたねー(苦笑)

追伸)
現在、「屋台のような」「庶民的」「穴場」を探してますが、
見つけるのに、かなり苦戦してます(笑)。しばしお待ちを。
Commented by noone-sei at 2010-08-25 20:51
しょーじさん、
いやいや、道に迷ったとはまったく思いませんでした。
ぜんぜん不安じゃなかったし。あははは
知らない街なのでどこを歩いているかさっぱりわかりませんでしたけど
ただ街並みを楽しんでおったです。
そういう能天気を雨のなか連れて歩くのはひと苦労だったでしょう。

鰐は錦市場を歩いたらしいですよ。
やつもガイドブックは持ってましたがいきあたりばったり、
でも楽しかったそうです。

苦戦しないでくださいねっ。
計画を練っても、結局いきあたりばったりというのは
やつの場合可能性大ですからっ。
Commented by ハクママ at 2010-08-26 05:44 x
素敵なおじさん、私のまわりにもいますよ。
ラッキー!

76歳、銀髪。
声はアルトだけど、知的好奇心で目が輝いている。
仕事が大好きで、未だに現役。

しかし、何歳ぐらいをおじさんというのだろう。
自分が歳を重ねたせいか、
一般的なおじさん年齢がわからない。
10代からすれば、30代も十分におじさんだろうが、
私から見ると、まだ、青年(頭脳もまだまだ)
成熟期が40代後半から50代くらいか。
ここでうまく成熟し、60代で自己を確立した人が
70代で栄えある「素敵なおじさん」に辿り着く。
そんなイメージをあります。
「素敵なおじさん」への道は険しい。

女性の場合は、成熟しても「素敵なおばさん」ではなく、
タフで凛とした「素敵な女性」になるんだと思う。
Commented by noone-sei at 2010-08-27 00:54
ハクママ、
おー、特定のだれかを思い浮かべることができるのは幸いなことですね。
わたしはもっと漠然としたイメージ、妄想のなかの存在かも(笑)

>ここでうまく成熟し
そっか、おとこの関所があるですね?
栄えあるというのが面白い!

健全でかっこいいというより、ちょと憂いがあるほうが
わたしとしては「素敵なおじさん」かも~
女性はねぇ、「素敵なおじさん」とは条件も結果もぜんぜんちがうかも。
でも「成熟」というその一点は大事ですね。柔軟ともいう?
名前
URL
削除用パスワード


<< 72夜 ときおりの休息 参  ... 70夜 ときおりの休息 参  ... >>